Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tt eSPORTS BLACK ELEMENT他

2011.06.04 / News

Tt eSPORTSがCOMPUTEX TAIPEI 2011で展示していたデバイス類をご紹介しよう。 (PC Watch記事) なお、いずれも初出は昨年のCOMPUTEX TAIPEI 2010なので、そちらの記事も参照のこと (当時の記事)

まずはゲーミングマウスBLACK ELEMENTである。左サイドに3つ、右サイドに1つと、サイドボタンがやけに多いのが外見上の、内蔵メモリを搭載しているのが機能上の特徴といえる。因みにセンサーは最大6500DPI、そうPhilips社製レーザーセンサーである。6月中旬に5,980円前後と、フラッグシップモデルとしては安価に発売予定。

そしてゲーミングキーボードのMEKAとMEKA G UNIT。双方ともCherry黒軸を採用しており、最近ではお約束となりつつあるポーリングレート1000Hz設定である。MEKAはフルキーボードとしてはコンパクトだが、その割を食ってか配列が少しばかり狂っている。G UNITのほうは普通のフルキーボードで、強力なマクロ機能と、WASD等一部キーのみに搭載されたバックライトが見所か。前者は6月中に9,980円前後で、後者は8月頃に10,000円を超える価格で発売予定。

  Top Page 

Comments

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。