Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCCAT Kova[+]

2011.01.29 / News

ROCCATがゲーミングマウスKovaのアップグレード版Kova[+]を発表した。 (negitaku記事) 発売日は未定。

Kone[+]で採用されたEasyShift[+]ボタンを採用するのが最大の変更点か。これは要するにShiftキーのような、押している間別のマッピングを適用するボタンである。Kovaはドライバレスで動作する代わりにマッピングが変更できないというマウスであったが、さすがにEasyShift[+]を採用する都合上、今回はごく普通にドライバを使用して設定を変更できるようだ。Kovaでは7ボタンのうち2ボタンが設定変更、それもLEDの点灯形式変更といったような極めてどうでもいい機能に固定されていたので、この変更は歓迎したいところである。

センサーは最大DPIこそ3200と変わらないが、最大追従速度が公称40ipsから130ipsへと上昇したりと、性能が向上している。しかし位置がかなり小指方向寄りになっているのは使用感に影響を与えそうである。その他ポーリングレートが1000Hz固定になっていたりと細かい変更点もあるようだ。

  Top Page 

Comments

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。