Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Six Vegas 2クリア

2010.12.26 / Games

Rainbow Six Vegas 2をクリアした。面白かったが、前作の拡張といっても通る内容なのは残念であった。
SSの1 SSの2 SSの3
SSの4 SSの5 SSの6

特殊部隊レインボーの一員となり、部下を率いてテロリストに立ち向かうという設定でお馴染みのRainbow Sixシリーズ、その最新作である。部下への指示とカバーアクションを駆使し、作戦ずくで敵を制圧していくのが楽しい。とりあえず目に入った敵を撃ちながら進むも良し、分担を決めて一斉に突入するも良し、部下を囮にして背後から敵に襲い掛かるも良しである。カスタマイズの自由度も特長で、武器欄には実在の銃器がずらりと並び、レーザーサイトやスコープを装着する事までできる。こうなってくると次のミッションに持っていく銃を選ぶだけでも十分に楽しめる。またアーマーと服装を細かく指定可能なのも、カバー時など三人称視点になることの多いこのゲームでは嬉しい要素となっている。

一つ大きな問題があるとすれば、先にあげた楽しさは全て前作でも体験可能ということだ。ストーリーが続き物なのはともかく、システムやインターフェイスまで前作からほぼ変わっていないのである。更に、今回のマップには一本道が多く多様な作戦を取りづらい、敵がたまにどうしようもなく愚か、部下が結構な頻度でスタックする、といった負の要素が加われば、必然的に評価は前作よりも厳しいものとなってしまう。取った戦法に応じて3タイプの経験地が得られるという新要素A.C.E.Sも、ステータス上昇や武器間の明確な優劣のないこのゲームでは、報酬アイテム集めを面倒にするだけのシステムとなってしまっているように感じられた。

良くも悪くも拡張版的内容なので、そこを割り切れるなら楽しめるだろう。経験地稼ぎの報酬は相当たくさん用意されているので、それを目当てにだらだらとフリープレイするのも良いかもしれない。全くの余談だが、タイトルになっている割には扱いの小さいシックス(指揮官)は、最近読んだ原作小説版ではちゃんと活躍していた。FPSで活躍する指揮官というのは想像し難いし、仕方がないことか。

  Top Page 

Comments

UnnamedPlayer
雰囲気の良いゲームですよね
Wolfdog
>>UnnamedPlayer
市街地だからライフルは避けるか…とか何の意味もないことを考えてニヤついてしまいますよね。
あと敵や味方の声がたまりません。
"hostile eliminated!"とか"tango down!"とかマルチFPSで言ってみたいです。

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。