Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOWIE CELERITAS

2010.11.11 / News

ZOWIE GEARがゲーミングキーボードCELERITASの詳細を発表した。 (negitaku記事) 12月初頭に発売の予定。最大の特徴は反応時間を調整できる機構とのことだが、ポーリングレートの変更という理解でよいのだろうか(11/23追記:negitaku掲載のインタビューによると、どうやらポーリングレート変更とは別の技術らしい。とはいえ、それに比べてわかりやすいパフォーマンスの向上を示すというのは眉唾ものである)。標準125Hzで、250、500、1000Hzに対応とすれば数字の上でも辻褄が合う。マウスでは珍しくもなくなった機能だが、キーボードに搭載というのは新しい。配列は英字フル、キースイッチは他社に採用の多い黒軸を避けてか茶軸、全キー(USB接続時は6キー)同時押しに対応と、その他はZOWIEらしく無駄のない構成である。反応時間変更という機能に希望小売価格119.90EURの価値を見出すことができる人間が果たしてどれだけいるのだろうか。

  Top Page 

Comments

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。