Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Logitech G700他

2010.08.06 / News

Logitechが無線マウスG700、有線キーボードG510、無線ヘッドセットG930を発表した。 (4gamer記事) (negitaku記事) いずれも発売時期は未定。

G700はワイアレス/ワイアード両対応を最大の売りとしており、ワイアレス時のバッテリーには単三電池を使用、USBケーブルを接続すると充電しつつワイアードマウスとして使用することができる。G500とMX-Rの中間のような形状に14個ものボタンを搭載するのも特徴である。チルト対応ホイール、左サイドに2x2という配置でサイドボタン4つ、左メインボタンの左隅に3つ、ホイール手前に2つとまさに盛り沢山。13個がプログラマブルというのは左メインボタン以外ということか。搭載するセンサーは最大DPI5700のレーザーセンサー、ということはG500やG9xと同じくADNS-9500であろう。因みにADNS-9500を採用しているマウスには最大DPIが5040のものと5700のものがあるが、これはドライバソフトの違いによるもののようだ。本体メモリを搭載する多ボタンマウス故か、公式にはMMORPGに最適と謳われている。確かにFPS用途としては些かゴテゴテしすぎているきらいはある。

G510はゲーマー向けキーボードで、カスタマイズ可能な液晶パネル、色を変えられるバックライト、メディアキー、左端に18個のマクロキー、Windowsとコンテキストキーの封印という辺りはシリーズではお馴染みの機能である。オーディオ端子とマイク端子は単なる引き出しかと思いきや、アナログヘッドセットをUSBデバイスとして使える、というから本体にUSBサウンドデバイスが入っているということか。ポーリングレート500Hzはともかく、あらゆる5キーまでの同時押し対応はゲーマーとしては嬉しいところである。

G930はG35のワイアレス版という認識でまず間違いない。7.1chサラウンドに対応し、エンクロージャに3つのマクロキーとボリュームコントローラとマイクミュートキーを配置、オートミュート機能とミュートランプ付きのマイクにボイスチェンジャー搭載というところまで同じで、スペックの数値もほぼ一致している。バッテリーは本体に内蔵されているようで、10時間の連続使用に耐えるとのこと。またUSBケーブルにより充電しつつ使用可能だが、こちらはその間有線接続に切り替わるというわけではないようだ。

  Top Page 

Comments

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。