Lupus

スポンサーサイト

--.--.-- / スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Peregrine

2010.04.28 / News

PEREGRINEがゲーミンググローブThe Peregrineを発表した。 (negitaku記事) これはどういうものかというと、人差し指から小指までに計17個配置されたポイントを親指の先端、親指の腹、掌にあるスイッチで押すことによりキー入力を行うというデバイスである。スイッチとポイントが触れなければ入力はされないので、これを着けたままキーボードを使用することも可能との事。接続用コードは手の甲に磁力で固定されたポッドから伸びている。キーの割り当て等を行う設定ソフトは今のところWindows専用だが、設定は本体に保存され、またPCには標準的キーボードとして認識されるので、一度設定さえ済ませればMacやLinuxでも利用可能であるらしい。要するにマクロキーを自分の手に直接配置できるデバイスと考えればわかりやすいか。その特性上、WASDで移動するよりも早くなる、といったことは期待できそうにないが、キーボードと併用してとっさに入力可能なキーを増やすという方向では実用できそうである。

  Top Page 

Comments

kkn
いついかなる時でもVCを自在に連呼できるってことか・・・!?
Wolfdog
>>kkn
人差し指タッチならスペースキー等を親指で押すのと大差ない感覚ですから、結構使えるのかもしれません。

Submit a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。